「夢カブ」とは

サンビスカス沖縄FCでは、サッカーを通した子供達の「夢・目標づくり」に取り組んでおります。

その為、沖縄のシンボルになりうるチームづくり、沖縄県民プレイヤー輩出の為、年間様々な活動を行って参ります。その2014年度分の活動資金を募集したいと思っております。一つの大きなスポンサーに頼らない、沖縄に思い入れのある人々全体が、子供達の「夢の株主」になる新しいチーム運営モデル。

それが「夢カブ」です。皆様方のご理解とご協力をお願い致します。

 

夢カブで得られた資金の活用方法

1 チーム維持費・・・チーム登録や大会参加費など。
2 サッカースクールや地域活動費。
3 選手環境整備費(指導や育成に必要な物への出費)

 

「夢カブ」名前の由来

皆さんは、ロシア民謡の「おおきなかぶ」という物語をご存知でしょうか。

今でも、絵本を通して多くの子供達に読み親しまれている物語です。その物語の中でおじいさんは、大きくて甘いカブが育つようにと願いを込め、カブを植えます。そして実際に成長したカブを引き抜こうとしますが、一人の力では、びくともしません。そこでおじいさんは、おばあさんを呼んできます。まだ力がたりません。そこで、おばあさんが孫を、孫が犬を、そして猫、ネズミと仲間を集め、みんなの力を合わせてやっと引き抜く事ができました。
そして、21世紀沖縄で、大きな夢が植えつけられました。それは、沖縄県民による、沖縄県民選手を育成し作るサッカーチームです。そのチーム・そして育った選手達がもっと大きな舞台で活躍するという夢を実現をさせるために、皆様お一人お一人の力が必要です。そしてこの活動を呼びかけ、仲間を連れてきて頂くことが必要です。

 

そんな「カブ」という言葉ですが、もう一つの意味として株式会社などに見られる「株」があります。こちらの株では、投資家が資本を会社に投資し、その会社の業績で配当を得られるという仕組みです。

 

この「夢カブ」には、そんな配当や金銭的な利益はありません。

しかし、皆さんに将来のサッカーチーム・サッカー選手に投資していただく事で、将来沖縄のシンボルとになるようなチーム、そんな沖縄を引っ張る子ども達を育成していきたいと考えております。つまり、配当は未来の明るい街づくりであり、その中心となるリーダーが育つことなのです。

 

多くの皆様に活動をご理解頂いて、夢カブ主として、共に大きな夢を成長させ力を合わせ叶えましょう。

 

夢カブご購入の方には・・・。

夢カブご購入の方には夢カブ会員特典がございます。

●3口以上・・・夢カブタオルのプレゼント。
●5口以上・・・夢カブTシャツのプレゼント。
●10口以上・・・サンビスカス沖縄FCレプリカユニフォーム。
※ ご購入された皆様のお名前を「夢カブ主」としてHP場に掲載いたします。

以上の特典がございます。ぜひ、夢カブ主になって子供達の夢を育ててみませんか!?

 

お問い合わせ

夢カブ主を希望される方は、下の注意事項に同意の上お申し込み下さい。

  • お問い合わせの際は「個人情報保護方針」をお読みになり、同意のうえご記入ください。
  • 夢カブとは、募金活動の名称であり、通常の株式会社に見られる議決権などは一切発生しない。
  • 募金したお金の使い道は、チームへ委ねるものとする。
  • 一度支払われた募金は、これをいかなる場合も返金しない。
  • 募集期間は2014年1月〜12月末までとする。
  • チームは、上記期間内に集まった支援金の使い道を2014年3月までに発表する。
  • 申込・入金は上記の注意事項に同意の上行い、チームもこれを同意の意思と受け止める。

申込方法

申し込みの流れは以下です。

  1. 下記のフォームよりお問い合わせください
  2. 申し込み用紙を弊社からメールにて送信
  3. 申し込み用紙を記入してFAXをお願いします
  4. その後、下記の口座へ入金をお願いします

 

【口座】

  • 沖縄銀行 美里支店
  • 口座番号:1883431
  • 店番:311
  • 名義:ソウゴウガタスポーツクラブ サンビスカスオキナワ ダイヒョウ ミヤギテツロウ

お問い合わせフォーム

お名前 (必須)
フリガナ (必須)
郵便番号 (必須)
住所 (必須)
建物名
メールアドレス (必須)
電話番号
FAX
お問い合わせ内容