体育大好き♪

サンビスカス沖縄/サッカースクール/幼児体育指導/運動遊び/スポーツフードアドバイザー

知念 諒

 

「◯◯君は、体育のある日は張り切って登園するんです!」

「サッカースクールのある日は、自分で準備をして、朝も元気に学校に行くんです!」

 

と、そんなお話を園の先生方や保護者の方からお聞きすると、私たちもとても嬉しくなります♪

 

先日も、こんなことがありました。

 

初めてのことで不安と緊張。

新しく入園してきた男の子。

「体育の時間が初めてで、体育の時間に何をやるのか分からず、それが不安で泣いて登園してきたんです」と園の先生からお話をお聞きました。

 

その子を見てみると、本当に不安と緊張で顔もこわばっていました。

 

「○○君、初めまして!りょうせんせいです!宜しくね♪」と自己紹介をしても、不安そうにしていました。

 

そんなA君の様子を見ながら、体育の時間をスタート!

 

初めは、不安と緊張からか動きも固く、不安そうな顔をしながら参加していました。しかし、運動遊びを行っていくと徐々に笑顔が見られるようになってきて、

 

30分もすると、周りのお友達と同じように楽しそうに運動をしており、僕も先生方も安心して見ることができるようになりました!

 

体育の時間が終わると、A君が

 

「りょう先生!体育楽しかった♪また来てね!」

 

と、嬉しそうに僕に話をしに来てくれました♪

 

泣いて登園してきた子が、不安を抱えながらもトライをして、終わった後には「楽しかった!」と笑顔になっている姿がとても輝いて見えました!

 

きっかけを作る

A君のように、1日で気持ちが変化をする子もいれば、数週間や数ヶ月かけて変化する子もいます。

 

運動や体育の時間が好きになる、楽しくなるタイミングやきっかけは一人一人違っていて、

だからこそ、指導者は無理矢理させるのではなく、その子が楽しく参加できるような「きっかけ」を作ることが大切だと思います!

 

そうしていくと、初めは全く参加しなかった子が、あるタイミングやきっかけで

 

「次はいつ来るの?」

「明日も来てね♪」

「やったー!今日体育だ!」

 

と話をしてきたり、楽しそうに笑顔で参加するようになったりします!

そんな場面を実際にこれまで何度も何度も体験してきました。

 

子どもたちを指導していて、これほど嬉しいことはありません♪

子どもたちから、「体育大好き!」「体育楽しい」という言葉を聞くだけで、僕たち指導者は嬉しくなり、元気をもらいます!

 

  • 楽しいからやりたくなる!
  • 楽しいから続けられる!
  • 続けるから上手にもなる!

 

これからも、子どもたちが楽しんで運動をできる環境を作っていきたいと思います!

 

 

PS.サンビスカス沖縄の巡回体育指導では「運動遊び」の提供を行っています!興味のある方は、下記をご覧ください!

↓ ↓ ↓

「楽しい」が運動を始める・続けるきっかけに!

保育園・幼稚園・こども園巡回「運動指導」の詳細は、こちらからご覧ください!

↓ ↓ ↓

◯保育園・幼稚園巡回運動遊び指導