社会課題で事業を成長させる建設会社の見学会に参加してきました!

サンビスカス沖縄事務局よりお知らせです。

去った9月4日(水)に、岐阜県にあります「SUNSHOW GROUP」さんの見学会に、代表の宮城が参加してきました!

SUNSHOW GROUPさんは、建設会社として活動されており、低コスト住宅の提供や、カンガルー出勤の実現、託児所の併設、防災対策のための「キャンプができる庭」の設計を手がけたりなど、様々な社会課題に貢献しつつ、業績を伸ばしている企業です。

 

また、従業員の働き方改革を進めており、「残業ゼロ」や「建設会社にシャワー室の設置」など、細部に渡った配慮をされています。

 

それも、社員の声を聞き入れ、小さな事でも取り入れる環境づくり(社風づくり)がとても上手に活かされているなと感じました。

また、SUNSHOW GROUPさんは、SDGsを掲げて取り組むことで、社員が自らそのゴールに向けて取り組めるため、次々とアイディアが生まれ、それを解決するために自社のリソースを当てはめることが、自然とできていました。

 

こういった企業さんのお話を参考に、サンビスカス沖縄でも、よりスタッフのみんなが働きやすく、意見交換がスムーズに行く環境をつくり、そして地域の社会課題に自社のリソースをうまく使いながら貢献していくことが大切なんだと感じました。

 

今後は、サンビスカス沖縄という一つのクラブだけではなく、地域の方々、行政、企業と協力して、活動していけたらいいなと、感じました。

 

そして、今後はそういった活動を、ひとりでも多くの方に伝えるためのワークショップや、勉強会も開催することで、未来の子供達のためにも、より良い社会をつくるためのキッカケになれたらいいなと思います。

 

今回、見学会を企画してくださったSDGs支援機構様、三承工業株式会社様、誠にありがとうございました!

 

●サンビスカス沖縄のCSR活動

サンビスカスの社会貢献活動はこちら