おきなわSDGsパートナー登録交付式に参列

去った3月13日、サンビスカス沖縄のSDGsパートナー登録が発表され、昨日3月24日(火)に、おきなわ空手会館にて「おきなわSDGsパートナー登録証交付式」が開催され、弊社代表の宮城が参列致しました。

 

おきなわSDGsパートナーとは?

沖縄県が2019年11月に策定した「沖縄県SDGs推進方針」に基づき、様々なステークホルダーとのパートナーシップのもと、SDGsの普及啓発に取り組むため、「SDGsの達成に向けた取り組みを行うとともに、県民に向けたSDGsの普及活動を行う企業・団体」を募集するものです。

(※沖縄県HPより)

 

今後もサンビスカス沖縄では、地域の子どもたちにスポーツと教育の機会を提供するとともに、誰一人取り残さない社会を目指し、地域に貢献しながら活動を続け、SDGsの普及に取り組んでいきたいと思います。