第12回全国スポーツクラブ会議inオキナワ開催いたしました!

去った5月26日(土)〜5月27日(日)に

「第12回全国スポーツクラブ会議inオキナワ」

を沖縄市で開催いたしました!

 

全国スポーツクラブ会議とは、全国に3,500クラブ(創立準備中も含め)以上ある総合型スポーツクラブが一同に集う会議であり、約1年という短い期間の中、サンビスカス沖縄の宮城’亮’が代表を務めるスポーツクラブオキナワ会議実行委員のメンバーが中心となり準備を進め、今年は約350名の方が会議に参加いたしました!

 

今年はクラブで「稼ぐ」というテーマで、メイン講師に中村武彦様、講師に森慎一郎様、古賀桃子様をお迎えし2日間研修を行いました!

 

中村様は、メジャーリーグサッカー国際部に日本人で初めて雇用され、そして運営に携わり、また数々の欧州ビッグクラブ、代表チームのUSツアーのプロジェクトマネージャーを務めるなど、スポーツビジネスの最前線でご活躍をされており、「クラブ自立に向けた活動資金の作り方」をテーマにお話していただきました!

 

森様は、自身の退職金を使ってクラブハウスを作り、地域と密着したクラブの運営を行っている方で、クラブハウスの作り方やクラブハウスをどう上手く活用していくかついてお話して頂きました!

 

古賀様は、NPOなどの組織マネジメント支援や地域作りや社会作りの黒子役に務めている方で、NPO法人についてやスポーツ×地域づくりなどについてお話して頂きました!

 

2日目には、弊社代表理事の宮城哲郎が特別ナビゲーターを務め、中村さん、森さんと

  • 総合型スポーツクラブのあり方
  • クラブとしての価値の作り方

について熱く答弁を交わされていました!

 

参加者の皆様からも「大変勉強になるお話でした!」「自分たちのクラブでもできることから取り入れて行きたい」というお話もあり、大盛況で無事に成功を収めることができました。

私たちサンビスカス沖縄も今回学んだことを活かし、活動していきたいと思います!

 

お礼申し上げます

この会議を開催するにあたり、共催、後援、協賛を頂きました皆様、様々なご協力を頂きました沖縄市関係各所の皆様本当にありがとうございました!

 

【共催】クラブリンクJAPAN、一般社団法人全国スポーツクラブコミッション

【後援】スポーツ庁、公益財団法人日本スポーツ協会、総合型地域スポーツクラブ全国協議会、沖縄県、公益財団法人沖縄県体育協会、沖縄市、沖縄市教育委員会

【協賛】新里酒造株式会社、沖縄市観光協会、オリオンビール株式会社、ORION BREWRISE,LTD、ゆんたくカフェ、(有)ステージングオキナワ、有限会社大城水道工事社、株式会社上雅装工、有限会社ぐすく開発

 

そして、講師を引き受けて頂きました中村様、森様、古賀様

全国から参加して頂きました皆様

レセプション会場として使用・お持てなしをして頂きましたサンシティ通り会の皆様、司会の宮島真一様・ミキトニー様、エイサーやダンスで盛り上げて頂きました山里青年会様・ダンスチームの皆様

当日の会場準備や運営を行って頂きました県内スポーツクラブの皆様

そして約1年という短い期間の中準備をして頂きましたスポーツクラブ会議オキナワ実行委員会の皆様

 

皆様のご協力のおかげで無事に成功することができました!誠にありがとうございました!

 

心より感謝申し上げます!

 

 

*来年は、東京都大田区にて開催される予定です♪皆様、来年もぜひご参加ください!