スクールウェア着用のお願い

いつもお世話になっております。

サンビスカス沖縄よりお知らせです。

 

サンビスカス沖縄では、スクールの際にスクールウェアの着用をお願いしております。

昨年度までは、「希望者のみ」着用を促しておりましたが、クラブとしての統一性や、安全面などを考慮して、「可能な限り」スクールウェアの着用をお願いしたく存じます。

(※なお、6月以降の新規入会者からは、入会時に必ずスクールウェアの購入・着用をしていただきます。)

 

理由といたしましては、スクール開始前、開催中、終了後の安全面を考慮した点です。

 

サンビスカスのスクールウェアを着用していることで、一目で「サンビスカスのスクール生」ということが把握できますが、もし普段着のまま練習に参加していたら、コーチやその他の保護者は、スクール生であることがわかりません。

スクールウェアを着用していることで、「サンビスカスのスクール生」ということがすぐにわかるため、コーチ・保護者・警備員・公共施設の職員さん等、たくさんの大人で見守ることが可能となります。

 

また、安全面だけではなく、子供たちの心理面にも大きな効果があると言われています。まずは、組織で同じユニフォームを着ることで生まれる一体感や、帰属意識、そしてスクールに対する心の切り替えや、やる気のスイッチとしても、効果があると言われています。

 

事実、多くのプロサッカークラブでは、こうしたスクールウェアの重要性をしっかり把握しており、それを徹底しています。

 

サンビスカス沖縄でも、そういった安全面・精神面からも、6月以降はスクールウェア(サンビスカスのロゴが入っていれば可)の着用のご理解・ご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

スクールウェアがない・小さくなったという方がいらっしゃいましたら、今ならほぼ原価での購入が可能となっておりますので、ぜひこの機会にスクールウェアをお買い求めください。(※7月31日まで)

 

オリジナルウェアはご注文はこちらから