ボールひとつで様々な刺激!親子ボール遊び教室

サンビスカス沖縄/サッカースクール/幼児体育指導/運動遊び/

 

知念 悟

 

 

去った7/25(土)に、沖縄市多目的運動場にて親子ボール遊び教室を開催いたしました!

親子ボール遊び教室と聞いて「どんなことをするのかな?」と思った方もおられると思います。

 

親子ボール遊び教室とは、その名の通り、「親子でボールを使って楽しくあそぶ!」運動遊びです!(笑)

そこで今回は、その内容や教室の雰囲気についてレポートしていきたいと思います!

 

親子ボール遊び教室は、運動に苦手意識を抱えているお子さんも、大好きなお父さん、お母さんと一緒に参加できるので、無理せず楽しめる教室です!

 

ボールひとつで出来る運動などを通して、子どもたちの神経系にたくさんの刺激を与えることで運動神経が高まり、運動が得意になったり、運動が好きになることができると思います。

 

もし、あなたのお子様が

  • 走る子ことは得意だが、ボールを投げることや蹴ったりすることが苦手。
  • ボールを使った運動があまり得意じゃない

と感じられているのであれば、ぜひ読んでいただければと思います。

 

親子ボール遊びって何するの?

最初のメニューは、親子でボール避けゲーム!

 

 

僕たちサンビスカス沖縄のコーチ陣が講師を務める親子スポーツ教室では、参加して頂いたみなさんに少しでも早く「楽しい」と感じてもらえるような雰囲気作りを大切にしています。

 

しかし、教室に初めてご参加されるご家族もおられるため、参加者の方が少し遠慮しがちな雰囲気になってしまうこともあります。

 

そこで、今回の親子ボール遊びでは、初めて参加する子も最初から楽しく参加できたら?と考え、

これまでは、最後の盛り上げるメニューとして行うことが多かった「ボール避けゲーム」を最初のメニューにしました!

 

ルールは簡単で、講師の僕らがコートの外から投げるボールを、親子で手を繋ぎながら避け続けるゲームです。

 

親子で息を合わせながら行うため、コミュニケーションが大切になります!

 

また、参加者同士で「ボールきてます!」「ナイスです!」と他の参加者の方に声をかける姿があり、

参加された方全員で一緒に行うことによって、「楽しい!」と感じてもらうことができ、これまで以上にいい雰囲気で教室を始めることができました。

 

ボールを使って神経を刺激!

ここからは今回のボール遊び教室で行なった遊びをいくつかご紹介したいと思います。

 

まずは、ボールの特徴に慣れる!

ボール遊びが苦手な子は、ボールの特徴を理解する、慣れることをオススメします。

そのため、少しずつ難易度をあげながら達成感を感じながら取り組めるようにしています。

 

今回の教室だと、

  1. まずはボールを投げてキャッチする。
  2. 次に一度バウンドをさせてボールをキャッチ。
  3. それが出来ると、ボールを投げた状態で一度手を叩く。
  4. 出来た子は、手を叩く回数を増やす。

 

といった形で少しづつ難しいことに挑戦していきます。

 

または、体の部位を触っていく方法もあり、

 

  1. まずは、頭をタッチ。
  2. 次に頭、肩を連続タッチ。
  3. 最終的には、頭、肩、ひざ、くつ

 

といった難しいことにチャレンジするお子さんもおりました!

 

 

4歳~小学3年生の集まった子どもたちが、自分自身でいろんな動きにチャレンジしていきながら、たくさんの「できた!」の笑顔を見ることができました。

 

この運動により、

  • ボールをどのくらいの力で投げるといいのか
  • どのくらいのスピードでボールは落ちてくるのか
  • 落ちてくるボールを目で捉えること
  • そしてその間に自分の体を思ったように動かすことが出来るのか

といった、能力を楽しみながら身につけることができます!

 

自分の体を思ったように動かすことが出来る!

この能力は、どのスポーツを行う上でも必要となるので、ぜひオススメしたい運動です!

 

ボールを使いながら頭でも考える!

次にご紹介する遊びはボール集めゲームです。

 

3つの陣地を均等に離して作り、その真ん中にボールを複数置きます。

スタートの合図でボールを集め、先に3つボールを集めることができたチームの勝ち。ルールのボール遊びです。

 

守らなければならないルールは、

  1. 一度に持ってきていいボールは1つのみ。
  2. 中央にあるボールが無くなったら相手の陣地からボールを取ってきても良い。
  3. 自分の陣地の集めたボールを守ることはできない。

 

というルールで、以上のことを守りながら、参加された皆さんで楽しむことができました!

 

このボール遊びでは、3つのボールを先に集められると負けになるので、敵チームにいくつのボールが集まっているか?という状況把握と視野の広さをが重要なポイントになります。

 

今回はチームプレーで行ったため、味方がボールをとって戻ってくるまでに次に取りに行く時の作戦を自然と皆さんで立てていて、この教室で出会った方々が協力していく光景が印象的でした!

 

 

勝ったチームはみんなでハイタッチして喜んでいたのも素敵でした^^

 

今回ご紹介したメニュー以外にも、楽しいボールを使った運動を行なったので、このブログを読んで気になった方は、ぜひ遊びに来て頂ければと思います♬

 

また、参加された保護者の方から

  • 親子でスポーツを楽しめるいい機会になった。
  • 子どもの得意な動き、苦手な動きを知る機会になった。
  • 運動に興味を持ち始めたので、まず親子で楽しく参加できたよかった。

と嬉しいお言葉をいただくことができました!

 

ご参加頂きました皆様、ありがとうございました!

これからもサンビスカス沖縄では、親子で運動やスポーツを楽しめる環境を作っていきたいと思います!

 

 

「運動を好きになる」きっかけに!!

子どもたちが運動を好きになる最初のきっかけとして!親子のコミュニケーションを図る場!として、親子スポーツ教室を開催しております。

親子スポーツ教室の開催状況などの情報をいち早くお受け取り頂きたい方は、下記よりお申込ください!

↓↓↓

親子スポーツ教室「ファミリア」ご登録ページ