「幼児期の運動」について講習会を行いました!

サンビスカス沖縄/サッカースクール/幼児体育指導/運動遊び/スポーツフードアドバイザー

知念 諒

 

なぜ講習会の依頼を行なったのか?

先日、沖縄市にある杉の子保育園様より、「幼児期の運動の重要性」について講習会の依頼があり、6/15(土)に講習会を行ってきました!

 

講習会の前に、園長先生と少しお話をさせて頂き、建物の関係上なかなか運動ができるスペースを確保することが難しく、また子どもたちも多いため「ぶつかってケガしたらどうしよう。。」という気持ちがあり、ここ数年は、運動の時間が減ってしまった。とお聞きしました。

 

しかし、ケガをしないようにと運動を減らしたにも関わらず、「日常の保育の中でケガが増えて困っている。」「小さなスペースでもできる運動や遊びを教えて欲しい」ということでした。

 

講習会の内容とは?

そこで、今回の講習会では、「幼児期の運動の重要性」をお話するとともに、運動や遊びの中で「危険を回避する」「自分で自分の身を守る」ための運動や遊びの方法についてもお話しました!

 

その他にも、

  • 幼児期には、どんな運動や遊びを行なった方が良いのか?
  • どのように運動や遊びを行なった方が良いのか?
  • 子どもたちに対しての声かけはどうしたら良いのか?
  • 幼児期の運動が運動の面以外にも与える影響

 

などについてもお話させて頂きました。

 

実技形式では、マット運動や鉄棒の補助の仕方だけでなく、実際に先生方と一緒にボールを使った運動遊びの方法についてもお話させて頂きました!

 

早速取り組みました!

後日、

「分かりやすかった、いつもこんな研修が良い」

「自分の子ども(孫)と重なり、思いたることがある」

「運動遊びもしっかり目的を設定して取り組んでいきたい」

という声がありました!そして、「早速月曜日から運動遊びを取り組んでいるクラスもあります!」と保育園からご連絡があり、とても嬉しくなりました!

 

このように、子どもたちのことを考えて真剣に取り組んで頂き、本当に嬉しく思います!

これからも「子どもたちのために!」という気持ちを忘れずにしっかりと取り組んでいきたいと思います。

 

杉の子保育園の皆様、ありがとうございました!

 

 

巡回体育指導アミーゴとは?

巡回体育指導アミーゴ

 

講習会の講師派遣についてはこちら!